ブログ&ニュース ( 2015年2月 )

ユメ先生 石巻市立北村小学校

[ ユメ先生講師 ]

01510000002dEik
2月19日は宮城県石巻市でのユメ先生でした。北村小学校5年1組のみんなと一緒に運動して、将来や自分について一緒に考えてきましたよ。

運動の時間では、みんなで作戦を考えて協力して幾つかのゲームにチャレンジ。一人でなら簡単だけど、仲間と協力するから難しいし、楽しい、成功すると嬉しいって事を実感してもらいました。

01510000002dEim
夢の教室でも、僕の小学生の頃からの話をみんな真剣に聞いてくれました。今、はっきりとした夢がある子もいれば、夢や将来についてしっかりと考えてみたけどまだ夢や目標が見つからないなぁと正直に教えてくれる子もいました。

僕自身、小学生の頃に明確な目標なんて何も持っていなかったし、この頃なんてハンドボールにすら出会っていませんでしたからね。焦る必要なんてないです。ゆっくりと自分が本気で情熱を注ぐ事のできる夢や目標を見つけてほしいですね。

11016574_813333898703203_1650005447_n

今回、特別に子供達がウエルカムボードを手作りして待っていてくれたんです。夢の教師を終えてからみんなで記念撮影!!!

学校をあとにするときも玄関まで見送りにきてくれましたよ。みんな本当にありがとうね!!!

これにて2014年度のユメ先生は無事、終了しました。宮城、福島、茨城、千葉、愛知、岐阜、大阪、そして福井で合計で23回ものユメ先生を務めさせて頂きました。本当に多くの子供達に会う事ができました。周りの理解があってこそのこういった活動です。みなさん本当に有り難うございました。



JHL  vs琉球コラソン & vs湧永製薬

[ 2014/2015 シーズン ]

11007709_813299635373296_34502191_n
先週末は日本ハンドボールリーグの東北大会。21日は岩手県で琉球コラソン、22日は宮城県で湧永製薬との連戦。結果はどちらの試合も20得点まで届かず、守っても30点前後の失点と、厳しい現実を突きつけられた感じだ。

北電 16(10-13 6-16)29 琉球コラソン
北電 19(10-17 9-14)31 湧永製薬

動画⇒ 「北電vsコラソン」 「北電vs湧永製薬」

けが人も多く、苦しい台所事情なのは間違いないけど、それはリーグ終盤にもなればどのチームも同じこと。どちらの試合も特に後半になると、ミスからの連続失点で一気につき離されてしまう。

ゲームプランをしっかり練って、試合の序盤は何とか食らいついていけても、徐々に手詰まりになっていき分かっていてもやられてしまう場面が増えてくる。分かっていてもやられてしまうのなら、できるように個人個人がベースアップしていくしかない。

今週末は今シーズン最後のホームゲーム。現在2位のトヨタ車体との一戦。踏ん張ろう。

11008903_813299668706626_1283346741_n
岩手では、元チームメイトの佐々木がスタッフとして色々と手伝ってくれました。佐々木ありがとうね。



ユメ先生 旭市立滝郷小学校

[ ユメ先生講師 ]

1454586_810717618964831_5675562729020470411_n

2月4日は千葉県旭市立滝郷小学校5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。

ゲームの時間では「全員で協力することの楽しさ・大切さ」と「目標に向かって本気で頑張る事の大切さ」を体感してもらいました。

「夢トークの時間」では、僕が目標を持つまでの話や、目標を持ってから努力した事など、経験してきた話をしました。

毎日を適当にやり過ごしていた18歳までと自分に本気で向き合うようになった18歳以降では、自分の中で見える景色や感じ方が大きく変化してきました。

周りを誤魔化す事ができても、自分自身を誤魔化す事はできない、「本気」かどうかは自分が一番良く分かる。何事も自分次第なんだと思います。

みんなも自分の夢や目標に向かって本気のチャレンジをし続けて欲しいですね。

今回のアシスタントは同級生で元Jリーガーの式田さんでした。僕がユメ先生としてデビューした時のアシスタントが式田さんなんです。しっきーありがとうございました!!!



JHL vs大崎電気

[ 2014/2015 シーズン ]

昨日は、ホームでの大崎電気との一戦。

現在日本リーグ無敗の首位・大崎電気を相手に、なかなか得点を上げる事ができませんでした。

DFはGK川添のファインセーブもあり28失点とまずまずでしたが、OFでは前後半合わせて15得点しか奪う事ができませんでした。

北電 15(5−12 10-16)28 大崎電気

今週末は東北2連戦、コラソン、湧永とプレーオフ争い真っ最中の2チームとの対戦です。



さばスポ 明日は大崎戦

[ さばスポハンドボールスクール ]

10979190_808740945829165_1454522546_n

今日は昼からさばスポでした。今日はうっちーが最初の一時間を担当、後半一時間は僕が担当しました。

Jr.チームの5・6年生はピーチカップで岡山遠征ですが、3、4年生は今日も元気に頑張っていました。

写真で僕の隣にいるのは超大型小学生の宮下です。うそです、日本リーグ最小プレーヤーの北電の宮下です。

明日はホームゲームでの大崎戦。頑張ります。



JHL vs豊田合成 in福岡

[ 2014/2015 シーズン ]

10966999_807841839252409_1110111935_n
昨日は、久しぶりの日本リーグ。福岡での豊田合成戦。

前回は22-29と7点差での敗戦。何とか食らいついて勝利を摑み取ろうと意気込んでの福岡入り。

今いるメンバーで、何とかクロスゲームに持ち込んで勝ち星をかっさらってやろうと、社会人チャレンジ2015が終わってからの数日間で準備をしてきた。

仕事の関係で今回の遠征に来る事ができなかったメンバー、試合に出られないけが人、半年ほどのリハビリを経てようやく今期初のベンチ入りのメンバー、ベンチ入り16名、コートには7名、何とか現状のメンバーで一発かましてやろうと思っていた。

試合開始。出だしは豊田合成ペース。開始8分で2−6。苦しいたち上がりだった。

ここからDFで踏ん張って、速攻などで反撃開始。前半18分には9-8と逆転に成功。前半21分、
12-10と北電ペースで試合は進む。前半の終盤で豊田合成が息を吹き返して、13-15の2点ビハインドでハーフタイムへ。

後半開始。後半立ち上り、2連続失点をくらいいきなり4点差を追いかける展開。ここからは、とってとられて、一進一退の攻防が続く。後半10分、19−20の1点差。がっぷりよつ。

ここから我慢の時間が続き、後半20分、21-24の3点差を追いかける展開。いよいよ最終局面という所で、攻撃でのミスが続き、痛恨の4連続失点。後半25分、21-28とこの試合最大の7点差。

タイムアウトなどで修正を試み、ここから3連続得点。残り1分で24-28。この後、豊田合成に29点目をとられて万事休す。終わってみれば5点差での敗戦。

前半残り10分、2−6。後半残り10分、3-5。どちらのハーフも最終局面で勝てていない。日本リーグは残り5試合。あと4日後にはホームでの大崎戦。

北陸電力 24(13-15 11-14)29 豊田合成

10997083_807841849252408_716906233_n

試合後、地元の小学生、中学生、高校生がサイン&写真撮影で声をかけてきてくれました。

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。



全日本社会人チャレンジ2015

[ 2014/2015 シーズン ]

10965857_496521067155662_1510585688_n
先週末、2月6日〜8日は岐阜県のヒマラヤアリーナを会場にして『全日本社会人チャレンジ2015』というトーナメント戦に出場してきました。

僕らは2回戦からのスタート。三日間で4試合を戦って何とか優勝する事ができました。

どの試合も停滞する時間帯があったり、ミスが続く場面があったり、同じ様なやられ方で失点してしまうケースがあったりとまだまだ課題は多いですが、けが人以外の全選手に出場チャンスもあったし、特に若い選手には実戦経験をつめる絶好の機会になりました。

パフレットをみると、登録上51歳の選手もいたし、元日本リーグ選手のいるクラブもあったり、高校まですごした奈良県のチームも出ていたりと、日本リーグとはまた違う出会いや気づきもたくさんありました。

2回戦   北陸電力 45 (19-12, 26- 4) 16 豊田自動織機
準々決勝 北陸電力 32 (16-13, 16-10) 23 日新製鋼
準決勝  北陸電力 30 (16- 9, 14-16) 25 トヨタ自動車
決勝   北陸電力 28 (10- 5, 18-17) 22 HC岐阜

さて、明日からいよいよ日本リーグが再開します。今日もこれから福岡に移動です。スイッチを日本リーグモードに切り替えて、日本リーグ残り6試合に全力集中します。

皆さん、応援よろしくお願いしますね。
 
 



鯖江中学 キャリア教育授業講師

[ 講師 ]

10955412_806692119367381_415150561_n
これまた先週の話ですが、福井県の鯖江中学の中学一年生対象にキャリア教育授業の講師をさせて頂いていきました。35分の話を2回に分けて、スポーツ選手に興味のある約60名弱の子供達に向けて話をさせて貰ってきました。

2013年からこの依頼を頂いていて、今回が3回目になります。僕の他にも、警察官や美容師さん、海外営業の方など、毎回10名ほどの対種多様な職業の方が講師になっているみたいですね。

10984761_806692126034047_374970003_n

みんなスポーツ選手って、子供の頃からスポーツ一本で突き進んできて、小学生の頃から僕がハンドボールをずっと続けていると思っていたみたいです。

「実は僕、何処にでもいる、ごく普通のというか、どちらかというと不真面目な子供だったんだよ。みんなもよくあるかもしれないけど、雨降って部活休みにならんかぁ。とか、今日は朝からやるきでーへんなぁ。とか、将来ってどうすんのやろう?まあ適当でええかぁ。18歳くらいまではこんな感じで日々適当にやり過ごしていました。」

「どう、みんなもこんな時あると思うし、今からこの仕事をやろうなんてはっきり決まってない人の方がおおいじゃない?」

「自分に対して本気じゃないこの事に18歳で気づけて、これじゃあかんとやっと思えて、何か本気で打ちこんでみようと思った。それ対処がたまたまハンドボールだっただけやねん。」

こんな様な話からスタートして、中部大学を経て、ホンダでの実業選手としての話、ドイツでのプロ生活の話、その時に感じてきた事、実際にどう行動したか?などを子供達の目線で話してきました。

10959774_740920732671636_1626651616549077227_n

「ドイツでのプロのなり方なんて、全然分からなかったので、自分で動画を作ってDVDに焼いたり知人通じてやインターネットで欧州のチームを自分で捜したり、実際に欧州へ行って自分のプレーを見せにいったり、自分でプロの道を切り開いた。」(もろろん多くの人に支えて貰ってのことですが)

「この辺のことはみんなもほんまに本気になれば今からでもできること。」

「こういう時に生きたのが、中学や高校での勉強だった。英語、インターネット、日本の歴史など、こんなもの将来役立つんか?思っていたけど、スポーツだけゃなくて人並みに、勉強していたから自分で自分の道を探す事が出来たと思うし、困難が訪れても何とかやって来れたと思う。」

「仕事をしながらスポーツを続けることも、プロのスポーツ選手になることも、自分で色んな道を選択できるように今から備えてくださいね。」

ざっと、こんなような話をさせてもらってきました。身を乗り出すように、めちゃくちゃ真剣に話を聴いてくれて、最後の最後まで質問の嵐でした。少しでもみんなのプラスになると嬉しいですね。



さばスポ

[ さばスポハンドボールスクール ]

10966744_786178844791131_549287289_n
全然、Blogを書く時間が取れなくてという言い訳からのスタート…

ハンガリーのメカルを見習おう…

先週は水曜日はさばスポでした。

日中、関東にいたので、飛行機で小松空港にひとっ飛び、福井に戻ってJr.チームのみんなと一緒にハンドボールでしたよ。

そう言えば、出張帰りにナショナル合宿を終えた北國銀行のよこちゃん達にばったり会いましたがな。

10955947_786178688124480_93798022_n

今回はチームメイトの廣瀬がアシスタントに入ってくれました。

コーディネーション系のアップをして、廣瀬の進行で速攻系のメニューを40分ほど、最後は3チームにわけてアップテンポな4分のミニゲームを30分ほど回しました。

10934180_786178668124482_1999936675_n
今回もマルちゃん元気いっぱい頑張ってくれたぜぃ!!!



福井大医学部ハンド部コーチ 6期・3回目

[ ハンドボールスクール福井大学医学部コーチ ]

10962099_803732589663334_145844128_n

昨日は夕方から福井大学医学部ハンド部のコーチでした。2015年一発目のコーチです。

事前に幹部学年の陽平、ゆーき、ネイマールが直近の練習試合の映像を持ってきてくれて、今回の練習メニューについての打合せを経てのコーチングでした。毎回、こんな感じで進めています。

今回はシュートドリル、DFドリルをメニューに組みこみました。

ジャンプシュートだけではなくて、ステップシュート、ランニングシュート、ステップシュートからジャンプシュートへ切替えて、などなど色んなショートを打ち込みました。

そして今回、滋賀医大ハンド部のOBの小川がわざわざ京都から来てくれました。昨年、春に少し体調を崩していて、「また治ったら櫛田さんと一緒にハンドしたいっすねぇ。」ってお見舞いに行った時にベッドの上から話していた小川。

体調も戻って、この春で研修医も終わって、いよいよドクターとしての仕事が本格的に始まるみたいで、これから忙しくなるからって、その前に元気な姿を見せたかった、一緒にハンドしたかったと、それだけの理由で福井まで遊びにきてくれました。

行き帰りの車の中、僕の家で、研修医としての話、社会人としての話、現役部員当時の話、いろんなことを聞かせてくれました。

福井大学医学部のみんなもライバルチームOBの練習参加にも快く応じてくれて、楽しそうに一緒にハンドボールやっていました。

なんかいいね。



  • 株式会社トライマックス
  • ザムスト
  • トランジスタ
  • melis
  • BLUETAG.JP
  • 日本橋西川
  • フローラハウス
  • ゼロフィット
  • ホーストン
  • Ba2ne
  • ウィグライプロ
  • 株式会社エイスオーシャン