ブログ&ニュース ( 2015年3月 )

渋谷教育学園幕張中学&高校 コーチ 

[ ハンドボールスクール ]

11088035_828164980553428_92760870_n
先日、千葉県の渋谷教育学園幕張中学&高校のハンドボールのコーチに行ってきました。

25日は午前、午後と2セッション、26日は市内大会(試合と試合の間、試合前のアップ、先生の言葉掛けなど)全てを見て欲しいとのリクエスト頂き、丸一日帯同させて頂きました。

25日はグランドでの練習、砂煙が半端じゃなかった…

様々な状況での1対1、2対2を行いました。DFが下がっている場面、ボールなしの場面、DFが前に出ている場面。攻撃練習、守備練習というくくりではなくて、攻守両面から1対1、2対2の理解を深めてもらいもらいました。

夜は澤崎先生、ご父兄との懇親会でしょうねーーっ。写真を取り忘れてしまいました。

11094296_828164957220097_846593938_n

26日の市内大会。試合の合間に子供達、先生と一緒に映像分析。そして速攻で栄養補給。

1日で2試合あるときに一試合目で快勝、二試合目でふわっとしてしまって思わぬ苦戦…

初戦の立ち上りが固い、などなど普段の練習だけでは補いきれない、見えてこない部分がありますよね。

今回はその辺りまで踏み込んでサポートして欲しいとの事だったので、普段通りの試合の準備をしてもらいながらも気づいた事を微調整しながら渋谷幕張と一緒に過ごしました。

11092104_828164903886769_319700470_n

27日は丸一日、石川県で仕事の研修で進行役&講師があったので、市内大会の2日目には帯同できませんでしたが、夕方に澤崎先生から嬉しいお知らせが、「市内大会、全勝優勝しました!!!」

渋谷幕張のみんな本当におめでとう!!!



さばスポ 坂井市立明章小学校ハンドボール体験会

[ さばスポハンドボールスクール ]

11061662_462806983877339_5362260875136575526_n

夕方、坂井市明章小学校の子供達と一緒にハンドボールしてきましたよ。ウッチーと一緒でした。

小学校と言いながら、一番下の子は年中さんもいましたよ。

さばスポで見ている子達が3名、そのほかはみんな初心者の子達。それでもぐんぐん上達して、最後は試合までできました。

半分くらいの子は、この後もハンドボールしてみたいと言ってくれました。

今回は「この後もここではハンドボール続ける事ができるよ」とチラシも用意してくれていたので、続けてくれるといいですね。

何よりも、さばスポ組のリュウセイ&マルちゃんのお母さん達が主体的に動いてくれて、親子一緒に今回の環境を作り出してくれたことが何よりも嬉しかったですね。

何か新しい事をやるのって、エネルギー&勇気がいるのは分かるので、本当に今回色々と準備してくださってめちゃくちゃ嬉しかったし、ここはいっちょやったろうって思いました。

これで2014年度のさばスポ(文部科学省アスリート派遣事業)は無事終了!!!

本当にありがとうございました。



さばスポ 初参加いっぱいの巻

[ さばスポハンドボールスクール ]

10985276_460823844075653_8755608743665293037_n
トレーニングを終えてからのさばスポでした。2014年度のフレア体育館でのさばスポ実施は今回がラストです。今回はトライアル参加の子が10名前後来てくれましたよ。うれしいじゃねーか。

11027482_460823824075655_6434495248786349279_n
いつものJr.チームのみんなが、ドリブルのコース教えてくれたり、シュートの打ち方教えてくれたり、初参加の仲間達にハンドボールの楽しさを思う存分伝えてくれました。いいじゃねーか。

さてさて、次回23日は坂井市の明章小学校で行います。これが2014年度ラストになりますね。



レギュラーシーズン終了から10日程経過しましたな。

[ お知らせ ]

IMG_1270

最近やたらと目が早く覚めますな。今日は朝5時に…

3月7日に2014年度のレギュラーシーズンが終わってから10日ほど経過しました。

一週間に3回程、身体を動かしながら、仕事&ハンドボールスクール(コーチ)をテキパキと進めています。結構な筋肉痛だったりします。

先日、一年に一回の左膝の定期検査を受けてきました。特に左膝に痛みがあるとか、状態が悪いってわけではなくて、2009年に日本リーグに復帰してから、毎シーズン終わりにMRIとレントゲンの検査をするようにしています。

「軟骨もすり減っていないし、去年と比べてもどこかが悪くなったとかってのはありませんよ。安心してください。」と一安心。「しかし、変形性膝関節症は70歳のおじいちゃんくらいの進行レベルだねぇ。」とありがたい言葉を頂いた以外はすこぶる良好。まあこれくらいはしょうがないよね。

練習&試合後に毎回アイシングをして、ストレッチをしているだけで、定期的にヒアルロン酸注射を打っているわけでも、電気治療や超音波治療をしているわけではないけども、慢性的な痛みを抱える事なく、こうして1シーズンを終える事ができました。ほんまにありがたいですね。

今期も、怪我してからの中では過去最高のフィジカルテストの数値をだせた種目もあったし、コンディション不良や、試合を欠場する様な怪我もなく1シーズン、全試合に主力として出場できました。なによりもしっかりと若手と競争して、毎試合同じように最善の準備をした状態で試合に出続けられた事が個人的には良かったかなと思います。まあ選手として当たり前のことなんですけどね。

残念ながら、チームはレギュラーシーズンでの白星をあげる事はできませんでした。若い選手一人一人の成長をチームとしての成果(勝利)に繋げる事は出来ませんでした。勝点まであと一歩という試合もあったし、上位チームには圧倒的な差を見せつけられる試合もありました。

いろんなことを感じながら過ごしたシーズンでした。まあ、それがスポーツ。それがハンドボールなのかもしれへんね。

チームからオープンにしてもOKだと了承を得たので、もういいかな。

僕は2014年度シーズンで北陸電力ブルーサンダーを退団します。

2009年の日本リーグから合計6シーズンこのチームでお世話になってきました。まさかこのチームでこんなに長くプレーさせてもらえるとは加入当初は思っていませんでした。そこまで左膝が持つとも思わなかったしね。

最終戦の時ももしかしたらこの試合が最後かもなって感じで、シーズン終了後に正式に決まったのでやりきった感も特にないですし、悔いがない事もないです。かといって悔いが残りまくりってわけでもないです。

それ以上に、次へ向かうポジティブな気持ちと、皆さんへの感謝の気持ちの方が強いかな。本当に有り難うございました。

今後については、色々と調整中です。皆さんにお知らせできるようになればまたここで報告させてもらいますね。



柏原中学ハンドボールスクール

[ ハンドボールスクール ]

11072847_823217294381530_1535848993_n
3月14日は柏原中学の女子ハンドボール部のみんなと一緒にハンドボールしてきたよー。

みんなハンドボールをやりだして、1年、2年の子達ばかりだったけど、みんな元気いっぱいにボールを追いかけていましたよ。

最終下校時間が過ぎても、校門の外でサイン&写真撮影攻撃でした。



大阪大学&福井大学医学部 ミニキャンプin福井

[ ハンドボールスクール福井大学医学部コーチ ]

11072232_821417834561476_342813243_n
レギュラーシーズンが終了して数日ですが、今週は大学生チームのコーチをさせて頂いていました。

3月11日、12日と大阪大学と福井大学医学部の両チーム中心に福井大学、富山大学が福井に集まってミニキャンプを行いました。

11日。

9〜12時 
福井大学医学部vs福井大学 トレーニングゲーム

12〜14時 
大阪大学 コーチ 攻撃の練習、守備の練習といいう区切りではなく、攻守両面から6:0DFに対しての理解を深めてもらいました。

17〜19時 
福井大学医学部 コーチ 午前中のトレーニングゲームで出た課題修正と、西日本医歯薬トーナメントに向けての準備

19〜21時 
大阪大学 コーチ 攻守両面から3:2:1DFに対する理解を深める。

この日は両チーム2部練習で合計4セッション、朝9時〜夜9時まで体育館いました。おそらく人生最長&最多でした。頭が疲れた。はげる。

自主練で全身筋肉痛のウッチーもハンドボールやりたくなったと行って学生と一緒に動いていましたよ。ウッチーもほんまにハンドボールが好きな男ですね。

11047033_821417851228141_1749664986_n

12日。

9〜11時 
大阪大学2チーム、福井大学1チーム、合計3チームでの10分ゲーム×9本。(僕はここで撤収、金沢へ出張。)

11〜13時 
大阪大学、福井大学医学部、富山大学で3校戦。

11028000_608042275992848_3068444622655916884_n

大阪大学は4月に開幕する関西学生2部春季リーグ戦、福井大学医学部は一週間後の西日本医歯薬トーナメントに向けていい準備ができたかな?

福井はこのミニキャンプを見計らったかのように、雪が降り出してほんまに寒かったけど、体育館の中は熱気ムンムンやったね。

福井大学医学部と大阪大学に高校の同級生が偶然いたり、嬉しい再会もあったね。

過去2年のコーチの際は、怪我をしていて参加できていなくてリハビリを頑張っていた現4年生が今回元気に大阪大学の主力選手として頑張っていました。笑顔で「やっと櫛田さんと一緒にハンドボールできました。」って嬉しいじゃねーか!!!

静岡県出身の山梨キャプテン、遠路はるばる大阪から福井までありがとうね。体育館の調整やらなんやら頑張ってくれた医大のみんなもありがとうね。



滋賀医科大学コーチ 10期目③

[ ハンドボールスクール滋賀医科大学コーチ ]

11051243_820141291355797_1932006495_n
昨日の夜は滋賀医科大学ハンド部のコーチでした。2週間後に西日本医歯薬トーナメント控えている彼らからのリクエストもあって今回は実戦形式のメニュー構成でした。

昨年の秋の学連でも2部昇格できず、11月の関西医歯薬秋リーグでも苦戦が続き2部降格、この冬場にチーム再生の土台を作るべく取り組んでいる彼ら。ようやくキャプテンから「最終的にこんなハンドボールをやりたいから、今のテーマはこれです。だから今回はこういう事を教えて欲しい。」と自分達の意志、ビジョンを示した連絡をもらいました。(ずっと我慢してきたけど、学生主体のチームはここが大切。)

今はまだキャプテンの頭の中にあるイメージを全員で共有出来ているかは定かではありませんが、少なくともキャプテンにはこうした良いんじゃないか?こういうハンドボールがしたいって見えてきたみたいです。本来は新チームがスタートする時に描いていて欲しい部分なんですが、現実問題なかなかそうスムースに行くわけもなく、毎年キャプテンはこの冬場に壁にぶつかります。

壁にぶつかっても、自分で、自分達で乗り越えていってほしい。(見守るのみ)

自分達でメカチャンネル観たり、世界選手権の映像観たり、トレーニングの動画を調べたり、ほんの少しずつですが、自分達で欲して、自分達でハンドボールに触れようとする機会が増えてきたようです。(まだまだチーム内で意識の差はあるでしょうが。)

11026351_820141468022446_238871791_n
このチームの良い所、良い伝統の一つがOBさん達の面倒見の良さ。今回も学生達が実戦形式でやりたいって意向をくんで、ドクターとしてバリバリ活躍中のOBさんが仕事を終えて駆けつけてくれました。学生達だけだと4対4、5対5くらいまでしか人数がいないので、こうしてOBさんがきてくれると本当に助かります。

しゅんごなんて、明日卒業式だっつーのにわざわざ来てくれたもんね。国家試験の直前に筋トレ行くわ。卒業式の前日にハンドボールやりにきてくれるわ。アホすぎて最高ですね。



さばスポ 世界一流のプレーに映像で触れる偏

[ さばスポハンドボールスクール ]

11039717_819251864778073_1950414455_n
日本リーグの最終戦翌日の午前中はさばスポでした。Jr.チームの3・4年生が対象、廣瀬と一緒に子供達と一緒にハンドボールしてきましたよ。

と言っても、今日はサブアリーナだったのゴールがなくて、ちょっと変則的にやってみました。ラダーやボールハンドリングを和気藹々とやってみて、最後に結構専門的にクロスやバックパス、それを使ってのタッチハンド&パスゲームをやってみました。

11023169_819251824778077_1956203230_n
子供達、基本的に競争、競い合うのが大好きなので、タッチハンドはお気に入りのメニュー。ルールを少しアレンジしながら、結構な頻度でメニューに組み込んでいます。

で、毎回こんな感じで自分達で作戦タイム。なにかいいアイディアうかんだかな???

11040252_819251774778082_1387846022_n
そして前々から観させてあげたかった欧州のスーパープレー集、みんな釘付け。途中からお母さん達まで来てくれて、みんなでワイワイ言いながら観てました。ギグーのドリブルに大歓声。ハンセンのシュートに大歓声。ディナールのDFに「この人も坊主(はげ)。」って僕の方みて笑ったりね。

ちなみに最前列でジャイアンみたいにふてぶてしく陣取っているのは途中から参加したウッチー。ウッチーも練習前にいつもこのスーパープレー集観ています。

「あっ、さっきやったクロスのプレーだ。」とか言いながら、子供達真剣に観てくれました。

たまにはこういうのもいいよね。



JHL vsトヨタ自動車東日本 最終戦

[ 2014/2015 シーズン ]

11026473_819154744787785_1653755879_n

昨日は、日本リーグ最終戦を宮城県で戦ってきました。トヨタ自動車東日本との一戦でした。

最終戦を前にして、琉球コラソン、トヨタ自動車東日本、湧永製薬が勝点13で並び、プレーオフに駒を進める条件のレギュラーシーズン4位以内に入る可能性をこの3チームが残した状態でした。

日本リーグ全体でみれば最高に緊張感のあるレギュラーシーズン最終週。で、北電と言えばここまで17戦全敗。最終戦でなんとか初白星をと意気込んで東北に乗り込みました。

立ち上りこそ2-4と若干つまづきましたが、前節のトヨタ車体戦から準備してきたDFが機能しだして、2度の4連取などもあり前半14-10と4点リードでハーフタイムへ。

後半の立ち上り、両チームともに攻撃が停滞気味でしたが、じわりじわりとトヨタ自動車東日本が追い上げてきました。後半16分にはとうとう同点打をねじ込まれ、そのまま逆転を許してしまいました。

後半22過ぎには後半ここまで4得点しか奪えず、18-22とこの試合最大の4点差を追いかける展開。前半の4点の貯金を使い切るどころか、逆に4点を追いかける展開。

しかし、ここから攻撃陣が奮起、須坂、池上、切越、池上の怒濤の4連取で残り後半27に22−22の同点。いよいよ残り3分。最高に面白い展開になってきました。

でも勝負の世界は甘くありませんね。ラスト3分、踏ん張りきれずに痛恨の退場もあり最終的には23-25の2点差で敗れました。

北電 23(14-10 9-15)25 トヨタ自動車東日本

これで僕らの2014/2015年の日本ハンドボールリーグのレギュラーシーズンは全日程終了。シーズン中盤以降色んな思いを飲み込んで一先ず、シーズン終了まではやりきろうと決めて、ここまで来た感じです。これからどうハンドボールとどう向き合っていくのか、このオフ中にしっかり考えるつもりです。

皆さん一年間本当に応援有り難うございました。

僕らの日本リーグは昨日で終わりましたが、3月21日、22日とプレーオフが東京で開催されます。ぶっちぎりの全勝1位通過の大崎、充実の2位トヨタ車体、プレーオフにはめっぽう強い3位大同特殊鋼、そしてクラブ立ち上げから7年悲願のプレーオフ初出場を最終戦で決めた4位琉球コラソン。この4チームが最高のプレーを2週間後に魅せてくれると思います。

皆さん、是非是非会場に足を運んでハンドボールを観戦してくださいね。

そうそう、今回のトヨタ自動車東日本戦、そして先日の湧永製薬戦と宮城での日本リーグに2001年の宮城国体時に民泊でお世話になった千葉ファミリーが応援駆けつけてくれました。当時小学生だった子が赤ちゃんだっこして応援にきてくれましたがな。うれしいねぇ。しー、かっつ、ありがとう&おめでとうね。



さばスポ

[ さばスポハンドボールスクール ]

11005589_801627639912918_2127021885_n
昨日は今シーズン、最後のウエイトトレーニング。

トレーニングをしていると、ちびっこ達が、トレーニングルームを覗きにきてくれます。

「今日はくっしーコーチなんかぁ???さばスポあるんかぁ???」

とか言いながらね。

ウエイトトレーニングを終えて、19時〜21時はさばスポ。

先週末は6年生対象でしたが、今回は3・4年生のみんなと一緒にハンドボールしてきましたよ。

声を出さずに、アイコンタクトやジェスチャーだけで、誕生日順に一列に並んだり、ダッシュ&ターン&スラロームしたり、ボール2球でランパスしたり、試合したりと昨日も元気一杯頑張ってくれました。

先日の大同フェニックスカップ(中学年の部)では2年連続で、優勝できたみたいです。みんなよく頑張ったね!!!

11040808_801627659912916_1438706249_n
昨日も廣瀬、筒井、うっちー、切越達が手伝いにきてくれました。

みんなありがとうね。



  • 株式会社トライマックス
  • ザムスト
  • トランジスタ
  • melis
  • BLUETAG.JP
  • 日本橋西川
  • フローラハウス
  • ゼロフィット
  • ホーストン
  • Ba2ne
  • ウィグライプロ
  • 株式会社エイスオーシャン